デリ暇ログ

デリヘル嬢によるコミックエッセイ的なものと愚痴と日常。『風俗嬢の脳内ってどーなってるんでしょうね?』なんて純粋に気になる方で悪意が無ければ男女問わずwelcomeです。私でさえ『どー生きたらそーなったんだ!?』って好奇心だらけなのでwその好奇心に後ろめたさを感じる事なく読んで頂ければ...

4: パン屋の男

⚫この漫画は風俗嬢の経験談を漫画化したものです。 ⚫対象年齢について。 Zランクとはならない為、観覧を禁止するものではありませんが未成年者の観覧はオススメしません。 性的内容を含んでます。 風俗業に対し嫌悪感を持つ方、 年齢に関係なくご自分で責任の負えない方の観覧は固く禁止します。 ⚫暇潰しとしてupしてる為アバウトな対応となります。 真偽を求める内容や助言という名の批判等、諸々、 作者の独断でめんどくさいなと見受けられるコメント、メールに関しては全文読まずに削除し一切の返信をしません。 ⚫このコンテンツは観覧者を「お客さま」とは思ってません。 …上記を守れない人はブラウザバック下さい。 守れる方のみ観覧下さい。

f:id:schi025:20170320093211j:plain

f:id:schi025:20170320093237j:plain

f:id:schi025:20170320093301j:plain

f:id:schi025:20170320093321j:plain

f:id:schi025:20170320093350j:plain

風俗好きには虚言癖が多く 「願望」を→「いつか実現したいから」→「(いづれ)そうなる」→「そうなる」 で。 簡単に()内を取り払い真剣な話をしてくるのですが夢を壊すのもアレなので(労力いるので)付き合います。 が、結局当人、執着心に波があるので泣いて騒いでたはずなのにコロッと進路を変更するのが客観的にみると面白いんですよね。

そういう人達の悩みに向き合う親族だったりパートナー、恋人、親友、などの「裏切られた感」とか苦労というのは相当なんだろうなぁ… しかも本人は『その時は本気』だし振り回しておきながら現状が認識出来ない(悪気が無い)から謝罪もなし。 で、………人間関係保てなくなるよね。 そりゃあいつの間に遊びに誘える人いなくなってるわぁ… (毎日寂しいんだって) 本人にとって一番必要なのは恋人より友達なんだろうけど、恋愛感情を利用する方が簡単に親密になれるしね。 (気持ちはわかる;痛いほど)

…そのおかげで私達(風俗嬢)は貯金できるのだけどその代償もキチンとついてくるってのが 人生うまくできてるよねー(笑)…

にほんブログ村 漫画ブログ

秘密、愚痴ブログランキング